記念Suica買おうか買うまいか。

JR東日本の記念Suicaの申し込み期間中だ。

当初は、東京駅での限定発売だったが、テレビで何度も流れたように、記念Suicaを求める行列、
というか群衆の収集がつかなくなり、東京駅が大混乱になった。
そのため、販売は急遽中止。怒号が飛び交うという、テレビで見ていてもドキドキする事態となってしまった。
ということで、限定ではなく希望者全員購入できるようになったというもの。

2月4日の午前9時時点で、申込みは143万件の316万枚だそうだ。
ちなみに、普通のSuicaは年間300万から400万の発行枚数だとか。
限定Suicaだけで、一年分の売り上げだ。

限定だから、価値があったものの・・・
でも希望者全員が購入できるのだから欲しい気もする。
PASMOはあるが、Suicaは持っていないから一枚ぐらいは持っていてもいいかな。

話はそれるが、先日大阪に行ったときに私はPASMOしか持っていないから、電車に乗る時は切符を購入したけど、
一緒に行った友人はSuicaで乗っていた。
関東以外で使えるならとても便利。どうせなら全国で使える様にして欲しいぐらいだが。

話は戻り・・・
しかし記念Suica、今年度内に発送できるのは10万枚らしい。
その10万枚は申込み締め切り後に抽選で決まる。
それ以外は4月以降、順次だ。

今の時点で、3月発送は10万枚と言っているってことは、仮に500万枚申し込みがあったとすると、
全て発送するのに一年ぐらいかかってしまうのではないだろうかと、不安だ。
大丈夫なのだろうか・・・他人事ながら心配になってしまう。

買うなら締切が2月9日だから、急がなければ忘れてしまいそうだ。
やっぱり、ここは3枚申し込むことにするか。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年2月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ